横浜開港祭

6月2日は神奈川県民の日。

僕は東京都民なので関係ないですが・・・

この日はペリー来航で、横浜が開港された日とかで、毎年祭りをやっているのです。

有名なのは夏の風物詩「花火」

関東近辺で最初に行われる花火大会として雑誌とかにもよくピックアップされてます





さーて、なぜこの記事がでてくるか。。。というと、

元々ぼくが過去記事参照5月14日以前に一緒にいかない?って約束していまして、
あの1週間の変化がなければ、この日に思いを伝えようかなと考えてた日だったりなので。

でー、過去記事参照なことがあったので、
この約束はなしだろうと思ってたんです。

普通に考えて、やっぱアレだから行かないでしょう・・

とおもったけども、先週の火曜のバイトのときに

e0021072_213947.gif
<今週の金曜どうするー?

とか聞かれたんです。まぁ、手帳とかに日程書き込んでる奴だからどこかでもしかしたら・・・
とは思ってたんですけども、聞いてきました。

その場は、

e0021072_21411783.gif
<どうすっかー。授業金曜日何時に終わる?

と聞いて○○時くらいかなー?とかそんな感じで話したんですけども

正直僕は悩んでました。

やっぱり、断られてそれで2人でどこかに遊びに行くってことに疑問ももってたし、
言ってからそれほっどたってないので、(2週間たらず)
やはり気持ちが整理しきれていない。いままでどうりに遊べないって心のどこかで思ってました

まぁ、それはFF11中にもフレンドにチャットとか普通にメールとかでも話したりしてて、

キャスはその娘きらいなわけじゃないんだろー?普通に遊んで来い!

みたいな感じで やっぱ行かないなんて言えるわけないんだから
僕は僕なりに楽しんでこようと決めていくことにしました。

当日、品川で待ち合わせして、東海道線で横浜へ。 横浜からみなとみらい線でみなとみらいへ

やってることはディズニーシーいったときや、お台場いったときと何も変わりません。

ディズニーショップみかけたら、

e0021072_213947.gif
<ちょっと覘いてもいいー?

e0021072_21411783.gif
<いいよいいよ~。いうとおもってたw

e0021072_213947.gif
<これなんてどうだろ。きゃす君はこういう帽子かぶらないの?

e0021072_21411783.gif
<かぶらねーよwなんでミッキーの耳つき帽子かぶるんだよw

e0021072_213947.gif
<えっ!?じゃあミニーなの?バイト中にかぶってよw

話してる内容も特に変わらず・・・マリンワールドのジェットコースターにのりたいって言ってきたりとか、やっぱそういうとおもった・・・って感じで・・・

この時点で軽く僕の思っていたことを書くと、
やっぱ一緒にいると気になっちゃうし、「好きだ」って思います。
でも相手は今までどうりを望んでいるわけで、僕は今までどうりの自分でいなきゃいけなくて、
どうしても友達としての壁というか天井というかこの線は越えられないな・・・
みたいな風に感じてしまったんです。
僕はすでに「好き」ってことは伝えているし、それ以上僕からできることは何もない。
それに対しての相手の考えも真剣にわかっているつもりでいるし、
それでいて、普通にしゃべって演じているようで、
僕には今までどうりでいることがなんかこう辛いものに感じていました。


臨港パークに移動して、花火の時間までのライブとかを聞きながら、芝生に一緒に座り込んで、くだらないことを話しながら
出店の食事をたべたり、カキ氷を半分づつわけたり、

その状態のときに、後ろにいた大学の仲良し組みたいな集まりが

「おにいさーん。 ちょっと写真とってくれませんか?」 ってかんじで話しかけてきて、
「おねえさんもとってー」って感じになって、写真とったんです。
そしたら、「ありがとー。いいカップルだね」みたいな風に言われて、

e0021072_213947.gif
<いあいあー わたしたちそういうのじゃないんでー


まぁ、そういうのじゃあねえーな ねえよなぁ。。

「えー。でも花火みに2人でみに来てるってことはーだよぅ」
見たいな感じでからまれて

でー、そのあとも何かとからんでこられて、ビール渡されたりしまして

流れの中で

e0021072_21411783.gif
<ていうか俺こないだこいつにふられたばっかなんでw

e0021072_213947.gif
<元気だせよwわたし19歳にみえるってよ。まだ10代だ よっしゃあ


お前がいうなと。。。 

そんな感じで会話が続いて、

e0021072_21301327.jpg

こんなかんじのレーザー光線と花火のコラボレーションで30分ほど花火の時間が続きまして、

終わったのが9時。そのあと大混雑で駅まで戻って池袋の駅についたのが11時。

飲み屋で夕飯をとることにして、最寄り駅までの終電がなくなってしまったので、
近くの駅から、徒歩で帰ることにして、家おくりおわって1時半。
僕が家に着いたのは1時50分でした。


やっぱり、僕としては一緒にいて楽しいって思うんですけども、
いつもどうりでいることが非常に辛いということを身にしみて感じました。
今まで出かけたのと違って、伝えた分友達色がつよくなったというか・・



そんな感じの横浜開港祭でした。
[PR]
by castermild1114 | 2006-06-04 23:02 | リアルな話


<< ;y=ー( ゜д゜)・∵. ターン はふぅ(>ω<)=3 >>